「浅見制作所」は代表の私、浅見裕の個人プロジェクトです。拠点は生まれ育った埼玉県・秩父。他界した父が経営していた半導体工場「浅見製作所」にちなみ、「浅見制作所」と命名しました。私はここで、Webサイト制作、コンテンツ制作、メディア運営などのサービスを通して、クリエイティブを生み出しています。
Webの可能性を最大限に引き出し、クライアント様のビジネスの発展を後押しすべく、心に刺さるコンテンツ作りからWebサイト制作まで、トータルでサポートいたします。

浅見制作所の3つの強み

提案力

クライアント様の想いを形にするため、表現したいこと・実現したいことを短時間でキャッチアップし、クライアント様と同じ方向を向いて、解決策やコンテンツ・クリエイティブをご提案します。

機動力

代表の浅見はフリーランスで活動しているため、時間の融通・レスポンスの速度を評価いただいております。また、リモートワークの知見も豊富にあることから、Skypeなどのビデオチャットシステムを利用して、効率的な打ち合わせや、遠方のクライアント様のお仕事をお請けすることも可能です。

一気通貫力

wordpress構築、写真・動画撮影、取材・コンテンツライティング等、メディア運営・編集等、代表の浅見ひとりで行うことができます。
通常はプロジェクトに複数名がアサインされ、コンセプト理解やアウトプットの統一が難しくなりますが、浅見制作所では、一気通貫で浅見が担当することで、より正確によりスピーディーに対応することが可能です。

代表 浅見 裕のプロフィール

1982年生まれ、埼玉県秩父郡出身。

獨協大学法学部卒業後、インテリア総合商社に入社し営業を担当。営業部員として300名中でトップの売上を記録するが、7年間勤務ののち、ITベンチャー企業へ転職する。Webマーケティングに携わり、日本最大の航空会社や大手ビール会社などのWebサイト設計も担当。

2015年6月から始めたブログでは、開始1ヶ月後に50万PVを超すバズを体験する。2016年にローカルWebメディア『ちちぶる』立ち上げ。4年間勤めたベンチャー企業を退社し、生まれ育った秩父にUターンする。2017年「浅見制作所」を開設。

代表のブログをみる

PAGE TOP