圧倒的な仕事効率化術!デュアルモニターのススメ

自称「器用貧乏」のわたくし。例えば、記事を一つ書くにしても、wordpressをいじりながら、フォトショップをいじり、フォルダを漁り、ブラウザで調べものをする。

そんな作業を並行して行うことが多いのですね。

そうした時、これらの作業を効率化させる工夫は様々行なっているのですが、圧倒的に効果の高い効率化が、デュアルモニターによる作業環境の確保です。

 

デュアルモニターとは

デュアルモニター、初めて聞いた方もいらっしゃいますかね?こういう状態をいいます。

はい、一台のPCに別のモニターを接続して、モニター二つぶんを作業環境とする方法です。

例えば、この場合でいうと、macの映像が右のモニターにそのまま写っているのではなく、別の画面が表示されています。つまり、macのモニターと横のモニターが横並びで繋がっているようなイメージです。

なので、手元のマウスも、左のmacから右のモニターにスイッと移動させることができるんですね。

まあ、どうやって設定するか、どんな準備が必要か、については、この辺りの記事を読んでみてください。めっちゃ簡単ですから。

 

デュアルモニターの具体的な使い方(あざみっくす式)

そして、このデュアルモニターを実際にどのように使っているかをご紹介します。

例えば、記事を書くときにはこんな体制で、4つに分けて画面を使っています。

  1. wordpress画面 ← 記事を書きます
  2. Photoshop ← 記事に使う写真を編集します
  3. ファインダー ← 記事に使う写真を表示しておきます(Photoshopで書き出した画像もここに表示されるようにすれば、加工した写真をそのままwordpressにドラッグドロップで入稿できます)
  4. ブラウザ ← 調べものをしたりします

こうすることにより、一つの小さい画面だけで作業をしている場合、何度も画面を切り替えたり、移動したりしなければいけませんが、その手間が一切かからなくなります。

いちいち、アプリのアイコンを押してその画面を表示させて…とか、ファインダーからドラッグドロップしづらいから、wordpressのアップロードからファイルを探してアップしたりとか…そういった煩わしいことがなくなるのが神のごとく助かります。

 

こんな方にオススメ

ぶっちゃけPCを使う人すべての人にオススメですね(笑)。画面が増える分、処理が遅くなるとかもあるかもしれませんが、ほとんど気になったことがないです。特にノートPCを使って、小さい画面でやりづらいなーと思っている人は、速攻でデュアルモニター導入をオススメいたします。

どんなノートPCでもモニターへの出力ができれば(というか、できないPCとかないと思うのでw)、皆さんのお手元のPCで今すぐ実施することができるでしょう。

僕もノートPCを使っていて、外での打ち合わせが多いのですが、自宅にいるときは必ずデュアルモニターで作業をしています。

ちなみにこんな感じのモニターを使っています。一万円ちょっと、お手頃になりましたね〜。

関連記事

  1. 「あれ、その後どうなりました?」は大抵わかっているのに、見過ごすとリス…

  2. 1年間で受注単価が7.5倍に!フリーランスの「超見積り術」公開

  3. 【インタビュー記事・動画の爆速作成術】Googleドキュメント音声入力…

  4. 「好き」なことに出会おう、そして「好き」なことを認識しよう

  5. 実践と試行錯誤が全ての糧になる

  6. 対価ありきの働き方は、圧倒的に仕事をつまらなくする話

  7. 信頼の作り方

  8. 「無茶振り」を千載一遇のチャンスと思えなければ、永遠に成長できない話

PAGE TOP